はじめまして。

大西ゆかりです。

1981.5.13生まれ。41歳。

高校卒業後、アパレル最大手(株)ワールドに入社。
有名ブランド(社内売上トップ1)で都内百貨店などで販売員としてスタート。半年後、実力が認められて異例の出世。管理職になる。
配属店舗は、ブランド売上ランキングは全国約130店舗中常にTOP10入り。
接客の他に、教育、育成、売上予算管理、VMD、商品管理、顧客管理等最大手企業のマニュアルを学び経験する。


有名アパレルブランドにて、広報、PRへ転職。
有名雑誌のタイアップ企画進行、スタイリストさんへ洋服の貸出業務、有名モデルさんを起用した自社ブランドのポスター企画進行、ファッションショー・展示会の企画アテンド、通販事業も担当。


IT企業にヘッドハンティングされ、転職。
アパレル通販新規事業部にて、新規事業立ち上げメンバーとして営業、MD、カスタマー対応、スタッフ教育を中心にゼネラリストとして活躍。


独立(飲食店)を考え、夜の仕事(クラブホステス)へ修行として転職。1年間毎月売上No.1。営業、セルフブランディングなど、昼の仕事では学べない貴重なことを沢山学ぶ。


30歳を機に美容業界へ転職。美容室・ネイルを運営している本社にて、M&A後(美容室10店舗、東京・千葉・北海道)のマーケティング・ブランディング(インナー・アウター)リーダー職に就く。
既存店舗全てのブランディング、マーケティングをする。会社全体・本社・店舗のブランディング、マーケティング戦略、商材選定、コンセプト企画立案進行、HP企画立案、教育、育成、財務、経営企画、広報、PR等。
また、新店舗開発、新規事業他も担当。
仕事中に子宮内膜症を発症。治療専念のため退職して休養に入る。

これまでのキャリアと闘病経験を生かし、2018年にy&c Co.(ワイアンドシーカンパニー)創業。

【資格】
・全商簿記3級
・全商ワープロ検定2級
・全商ペン字検定2級
・動物愛護社会化検定

<連絡先・お問合せ先>
Email:yukaricoco0513@gmail.com


<子宮内膜症について>      個人相談のときなどのご参考にしてください。

2011年7月、30歳の時に子宮内膜症を発症。

この時は左卵巣に7センチの卵巣のう腫(チョコレート嚢胞)があり転院して手術が必要と言われる。

総合病院に転院し、MRIを撮り確認したところ、予想以上に重症化しており都内大学病院へ転院。

子宮内膜症のような良性疾患の手術は優先順位が低いために手術は4か月後の2011年12月に決定。

(この4か月のあいだ、他の病院で早く手術をしてもらえるか何軒もまわりました)

その間の仕事は在宅や時短勤務が認められました。

手術後の先生の報告では、左卵巣は捻転を起こしていたことが判明。手術直前、左腰に激痛があったことを思い出す。

手術は腹腔鏡手術にて行い全身麻酔。5日間の入院

術後すぐの投薬治療はディナゲストを開始。副作用が複数出て寝たきりになってしまう。

その後複数の病院をまわり、現在は専門外来に通院中。

ディナゲストを中止し、リュープリン、ルナベル等の治療を試す。

2017年にミレーナを装着、副作用(出血)が長く続くことから精神的にも追い込まれ、リュープリンを併用。2018年からディナゲストを服用。

現在は半年ごとにリュープリンとディナゲスト、漢方薬で治療をしております。

詳しくは個人ご相談の際にお話しさせて頂きますので、気軽に聞いてください。